事情があって外で働けないけど、収入を得て自由になるための道をブログでつづりたいです。

*

「え…旦那さんの収入で食べているの?」

   

Pocket

ある日、

独身の知り合いに言われた一言…

 

気にしなきゃいいんだけど、

胸がざわざわした…。

だって、私が一番気にしていたことだったから。

 

専業主婦という肩身のせまさ。

経済的な自由のなさ。

 

小さい子供がいるけど、私だって働きたい。

 

 

子供を預ける場所がなかったら働けない。

保育園は、

もともと仕事を持っている復職予定のお母さんが優先…

求職中だと、保育園にも入れない。。。

一時預かりに預ける方法もあるけど、

保育料をひいたら時給200円ほど…。

 

でも状況の違う人に言っても愚痴…。

こんなことを理解してもらいたいというのは

私のエゴなんだろうか。。。

言い訳なんだろうか…。

 

「子育て中でも、経済的に自立したい」

 

待ち望んでいた子供を育てるという毎日は、

私から経済的な自由、時間的な自由を奪った。

 

社会とのつながりも、

人に認められるやりがいもなくなった…

 

赤ちゃんとコミュニケーションもとれず、

なんで泣いているのかわからず、

子供を可愛いと思える余裕もなく、

寂しくて、ただ涙が止まらなかった。。

 

泣いてる赤ちゃんの隣で

泣いてる私…

こんなの、母親失格だ…

 

そんな時に、

インターネットを用いて起業をすれば

子供を預けられなくても働けることを知りました。

 

起業というと、

とってもハードルが高くて、

資金が必要で、

一発大逆転を狙って

失敗したら首くくり…みたいなイメージだったけど、

 

資金はほとんどかからず、

(昨日の方法で集めたお金で始めました。)

私にも起業できることがわかって、

 

「子育て中でも、経済的に自立したい」気持ちが

更に強くなりました。

 

目標の順序は、

①経済的に自立するためにネット上に資産を作る。

②そのことによって時間的な自由も手に入れる。

③それが一時的でなく続くと実感できるようになる。

 

それによって、安心して子供を育てながら、

下の子供を持つことも考えられる…とも思いました。

 

こういう働き方が一般的になったら、

もっと子供を

産みやすい、

育てやすい、世の中になるんじゃないか…

 

それを実践して、

 

更には

④苦しんでいるお母さんたちが減ることに

一役変えるようになりたい…

 

とてつもなくたいそれた目標で

笑われちゃうかもしれないけど、

そうなれるように、私は頑張りたいと思います!!

Pocket

 - 起業の目標