事情があって外で働けないけど、収入を得て自由になるための道をブログでつづりたいです。

*

DRMを自分の分野に応用するには…

   

Pocket

DRMというのは、
ダイレクトレスポンスマーケティングの略で
ただ販売をするということではなく、

集客でリストを集めて、
メールを何度か送って信用を高めたり行動を促してから
販売をする…という成約率を高くする方法です。

 

ネット上では、
①メールアドレスを取得する
②メルマガを何通か送って教育する
(この呼び方、上からで好きじゃないですが…)
③セールスページを紹介する

という流れです。

「寝ながら月にいくら稼げる方法」とか
「着信拒否されていた恋人ともう一度付き合える方法」とか
「食事制限無しでも1ヶ月で3キロ痩せる方法」とか
 よく目にします。。。
 

しかし…

 

私は自分が価値提供できると思う分野で
このDRMを活用したいとおもっていたのですが、

どうやったらDRMにできるのか
イマイチイメージがわかなくて、
さらにそこから収益を得るとなると更にわからなくなって
困っていたところでした。

 

そして、実際にメルマガを配信なさっている「コウさん」という方に
質問させていただいたところ、
すごく具体的に教えて頂けたので感動して
自分がやりたい分野でもできそうな気がしてきました。

とても感動したのでここに書かせていただきたいと思います。

例えば例として上げさせて頂きますが

売りたいもののサービスが、
名刺に似顔絵を描くサービスの場合、

それを享受する人にとって

なんでそれが必要なのか?
ない場合はどうなのか?
似顔絵があると、ない場合に比べてどういういいことがあるのか?

似顔絵を描いて終わり…じゃなくて、
その人が似顔絵を描いた名刺を持つことによって
どういうメリット、ベネフィットがあるのかを伝える

名刺を配る=営業の人 → 営業の人が欲しいノウハウも発信する

サービスが必要であること、仕事によりよい環境をくれることをしっかり伝えながら
自分がその分野で詳しいことを発信する。

という方法です。

 

この方法なら、
私のサービスもDRMで人に求めてもらえるようになるのではないかとおもいました。
コウさん、本当にありがとうございます!!

Pocket

 - 悩んでいること